ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配

梅雨もあけたばかりですが、我家の秋のお花に花芽がついています。
これは、母曰くヤマホトトギス。背のあまり高くないタイプです。なのに今年は6月に私がわざわざ下の葉一枚で切り戻したせいでしょうか、今の背丈は15㌢ほどなんです。花が咲く頃にはもう少し伸びてくれてるとうれしいです。
(手前の葉っぱは吉祥草)



近写がうまく出来ませんでしたが、
こちらは昨冬、芽だし前に購入したカラス葉と名札の付いてた銅葉のフジバカマ。
春はナスビ(?)を思わせる丸くて大きな葉っぱばかりが茂り、実はかなりショックでした。でも摘心したら、ご覧のとおり一応フジバカマっぽく、三裂した葉っぱが出てくれました~。花芽もついています。はてさて、どんな感じで咲いてくれるのでしょうか?不安と期待で胸が一杯です。




スポンサーサイト

« 足踏みミシンの花台|Top|浜虎の尾 ハマトラノオ »

コメント

今日は。 ふーみんさんちには、本当に色々な植物がありますね。私は、以前見たこと無い物や、聞いたこと無いものまで。
うちのホトトギスは、ほったらかしなのですが、うちに合ってるのか、よく咲いてくれますが、咲いた後、バッタに葉をボロボロにかじられるのも毎年の事です。

梅雨が終わったら途端にカーっと暑い日が、やってきましたね。
挿し木が、余り調子よくありません。 バラは、雨の間不調でしたが、一旦丸坊主状態だったのが、新しい葉がむくむく出てきて復活です。 これからは、留守中の水遣りが課題です。

梅雨明けして猛暑になりましたね!
鉢物はすぐにカラカラ状態に!!
プリムラは瀕死です。すぐに日陰に移しました。
乾燥に強いものと弱いものと注意してあげないといけませんね
銅葉のフジバカマ、どんなお花なのか私も楽しみにしています
それからイオノプシディウムだと思ってましたが
ストレプトカルペラの間違いでした。
札の名前なおしておいてください。
これは半日陰のほうがお花がよく咲くそうです

藤色のアンさんへ

こんにちは~。暑いですネ。朝、掃除機かけた後のシャワーが欠かせなくなりました。今、花壇の中の草花がクタ~となっています。でも、どうしようも無いので夕方しっかり水遣りをしてあげようと思います。我家も挿し木中のものがいろいろあって心配なんですよ~。アンさん用の黄色のバラは、何とか今のところ生きています。

アンさんへ

アンさん いろいろありがとうございます。ところで、フジバカマとアンさん宅のユーパトリウムって近い種類なんでしょうか。以前いろいろ調べてみましたが、よく分からないんですよ~。銅葉フジバカマはユーパトリウムだとかいう記事も見つけたように記憶するんですが、、。我家のは、春はナスビの苗状態だったので調べてみたんですけど、丸葉のフジバカマっていうのもあるらしいです。でも、名札にはそんな事ちっとも書いてありませんでした。調べると、お勉強にはなりますが、なかなか思い通りにはいきませんネ。さあ、どんなお花が咲きますことやら。摘心を2回したら巨大になってしまってビックリしています。花が咲いたら全景をお見せしますね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watashinooniwazukuri.blog106.fc2.com/tb.php/70-f9be57c6

Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}