ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズの新芽

最近になって一気にクリスマスローズの元気な新芽が出てきてくれています。
なのでご覧のとおり、古葉はもう殆ど取ってしまいました。

これは随分昔からある紫系のシングル2株。微妙に色の違う花が咲いてくれます。


ホワイトのシングル。
これも昔からあるものです。最初の株は枯れてしまい、こぼれ種からの2代目です。
この株からだけは、毎年沢山こぼれ種が発芽してくれるので 随分あちこちお嫁に貰っていただきました。


原種系。
昔、母が植えたもので品種がはっきりしないのですが、花の感じからリビタスではないかと思われます。有茎種のこの株は古葉をどうしたものか悩んでまだ刈り取らないままなんです。新芽も出ていますが、蕾も随分前から付いています。




昨年、私が購入した黒系です。
今春に花は見れず、ブログでもご紹介したとおり7月に不完全な花が咲きビックリしました。季節外れに咲く場合は花色も形も本来の姿ではない場合が殆どだと生産者さんに教えて頂いたので、来春に期待してるのですが この子だけまだ新芽が出てこないのです、、。


そして今年新しく仲間入りしたクリロー達。
toppyさんが種から育てた大事な株を沢山送って下さいました。3年目の2株は地植えにして残りは鉢植えにしてみました。花色は不明だそうですが、我家には無いセミダブルかダブルが咲く予定です。なので我家のクリスマスローズ畑の一番手前の目立つ所に一株植え込んでいます。居間からバッチリ見える特等席で来春どんな花を咲かせてくれるのでしょう。時にはこんなミステリーツアーっぽいのも楽しいですね~。


一緒に頂いたチビ苗達も全員元気です。













スポンサーサイト

« 今頃、挿し木、、、。|Top|セリンセの植替え »

コメント

うわぁ~! クリスマスローズが一杯!
うちは、3株ほどありますが、いずれもふつ~の分です。
色々植えましたが、房わないのか、栄養失調なのか珍しい品種は、全滅です。 垣根と倉庫の間の陰に植えた分が一番元気でコボレだねも一杯。
白のクリロ、若し余分の苗がおありでしたら、来年でも結構ですので、1株頂けませんか? クリロも蕾から咲くまで長くかかる花ですよね。

わ~いクリローだ~♪(#^.^#) 地面に下ろして大株になったクリスマスローズ、見事ですね!!!小苗はお店でいくらでも入手できるけれど、何年もかけて育ったボリュームたっぷりの大株は貴重ですよね。見応えがあります☆花の季節が楽しみですね。
スミコちゃん、がんばれ~ぃ♪o(^0^)o
それにしてもクリローって葉っぱだけでもカワイイです~(ノコギリ葉でも新葉はやわらかいですしね!)

藤色のアンさんへ

今年出てた白は全部人にあげたり処分してしまったので、来春出てきたら取っておきますね。普通の白ですがホントに良く咲いてくれます。初代のこぼれ種がお隣さん宅にも行ってますが我家より大株に育って咲いた時は見事です。

eaudeluneさんへ

我家のクリロちゃん達ですよ~。ホント、すみ子ちゃん頑張ってほしいんです。葉っぱも一枚残して取って株元の日当たりも良くしてるんですけどねぇ、、。クリロに詳しいeaudeluneさんに質問なのですが、リビダスなどの有茎種って古葉取りはどうするのが一番良いのでしょう。昨年は花茎が立った後にバッサリ切り取った記憶があるのですが、ネットでいろいろ見てみましたが良くわかりません。もしご存知でしたら教えて頂けると幸いで~す。

ふーみんさんこんばんは☆
クリスマスローズの古葉取りについてですが、私もちょっと調べてみました。基本的に有茎種は行わなくていいようです。
ふーみんさんが書いておられるように、無茎種は花芽への日当たりのことを考えて古葉を取りますが有茎種はその必要がないからです。葉っぱが痛んだり古くなって汚いな~と思ったら、(枯れた葉は病気などの原因にもなりますので)その都度切り取ってあげればいいようです。
これくらいしかお答えできませんがお役に立ちましたでしょうか?(汗  …私が初めて自分で買ったクリローもリビダスだったんですよ。素朴で可愛いあずき色の花に一目惚れ。。。したのでした♪^^

eaudeluneさんへ

こんにちは。質問にご丁寧にお答え頂きありがとうございます。有茎種は古葉取りしなくていいんですね~。刈った後でなくて良かった。おまけにeaudeluneさん宅にもオソロであるんですね。あの微妙な花色、私も大好きなんです。植物も本当に種類が多くて私も分からない事だらけ。縁があって我家に来たのなら大事にしてあげたいですが、なかなか全部の事を把握出来ずに試行錯誤の毎日です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watashinooniwazukuri.blog106.fc2.com/tb.php/205-f148db30

Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}