ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の花

我庭も秋の花がぼちぼち咲き出してくれています。

こちらは秋海棠。
初夏に母の友人から一株頂きました。先日蕾が付いた後に、西日で葉やけさせてしまい、どうなる事かと思いましたが、新しく芽も出てくれてやっと花も正面を向いてくれました。実は今日初めて知ったのですが、秋海棠って一つの株に雄花と雌花が咲くんですね。写真の雄花が最初に咲き始めて、花期の後半に三角形の下垂する雌花が沢山咲くんだそうです。という事は次第に咲く姿の変化も楽しめるお花という事なんですね~。記事を書く際にネットで一応調べるのですが、ビギナーの私は知らない事が沢山あってとても勉強になっています。


シュウカイドウ科
ベゴニア属 (シュウカイドウ属)
花期 9~10月
落葉性多年草(球根)
原産地 中国~マレー半島



ピンクの秋明菊です。
花芽が付いてからが長いですね~。首が麒麟になってましたが、今日やっと開花しました。昨夏、前に勤めていた会社のYちゃん宅からお嫁に頂いたのですが、昨年は高さ15センチ位で一輪健気に咲いてくれました。今年は大きく立派に育ってくれて、沢山蕾も付けてくれています。ちなみに春に購入した白花の開花はまだ少し先のようです。


キンポウゲ科
イチリンソウ属?
花期 9~11月
耐寒性多年草
原産地 日本~中国



宮城野萩の花。
つい先日なんと¥150で苗を見つけて購入したものです。来年用と思って購入したのですが、予期せぬ開花に喜んでいます。白花とどちらにしようか随分悩んだ結果、花期の重なるミソハギの近くに植える事にしてノーマルな紫を選びました。でも思っていたよりピンク色が強くて少しショックです。我家の狭い庭にハギを植えるとなると来年は剪定で小さく保たないといけませんがハギの花は新梢に花芽が付くらしく、どうやら7月位までなら切り戻しを行っても9月の花には間に合うようです。


マメ科
ハギ属
花期8~10月
原産地 日本(園芸種)
落葉性亜低木








スポンサーサイト

« 9/25 秋の種まき日記|Top|斑入り雪の下 御所車 »

コメント

シュウカイドウ、雄花と雌花があるんですね。一つのお花に雄と雌花があるっておもしろいです。たしかゴーヤもそうだったと思います。キウィーなどは雄花と雌花二つの苗がないと結実しないそうで家のは雄花だけなので葉だけなんですよ~。
どこかに雌花ちゃんいないなか(笑)
家の白萩の花も小さい苗で買ったばかりなのに咲いてくれてます。白秋明菊は、やはり蕾のままです。

ふーみんさん、おはようございます♪ 昨夜は、結構ひどく降っていましたね。お陰で今朝は、水遣りしなくて済みました。
うちもシュウカイドウ、吉和の朝市で300円で大苗を買い、挿し木もして西の日陰でひっそりと咲いております。ちなみに、アンさん用の挿し木の方が咲きに花が咲き始めました。 半日陰の方が合うようですよ。 大分経ってから三角形の雌花が咲くのは、ベゴニアの特徴みたいです。木立性ベゴニアが最近は、雌花が目立つようになって来てます。

うちにも通販で買った宮城野萩がありましたが、この花は、山の物なので、繁りまくりますからご用心です。庭に植えるなら、移動可能な大鉢に植えるほうが賢明かも。

ふーみんさん、エキナセア(ピンク)を吉和から引き抜いて持って帰り今朝処理しました。株が二つに分かれましたので、ひとつ差し上げますね。これだと、来年花が見れるかもしれません。

アンさん、前に頂いたキーウィーですが、消えてなくなりました。
ゴメンナサイ。 シュウカイドウちゃんと付いて花が咲いていますから、今度差し上げますね。 冬も外にほうりっぱなしでも大丈夫みたいです。 
それよりも、シオンがまだ蕾のままです。暖かすぎるのかしら?
吉和では、満開です。

アンさんへ

こんにちは。今度、白萩の咲いてるの見せて下さいね~。白の秋明菊の蕾も随分大きくはなりましたが、まだまだ固い感じです。あ~待ち遠しいですね。キーウィの雌花、何処かからお嫁入りしてくれるといいですね。折角の花と果実、味わってみたいですよね!!

藤色のアンさんへ

我家の木陰は満員御礼で、シュウカイドウも木陰の隅に植えたつもりだったのですが、ちょうど西日が通り抜けてしまったのです。個人的にはシュカイドウを育てるなら白花が良いのですが、一旦お嫁に来てしまったので、来年は少し位置をずらすなりしないといけません。エキナセアのピンクは実は全て妹宅用なのです。一株頂けるなら妹がとても喜びます!!ありがとうございます。シオン、我家のも蕾のままですよ。これもなかなか咲きそうで咲きませんね~。こうやって、咲くのを待つ楽しみもお花にはありますね。

さっき種の発芽状態を目を凝らして見ておりましたら、エキナセアピンクがワンサカ発芽し、白も一つ点で突いたような双葉を発見!! 横の方から草の種が入ったのでありませんように。
小判草がニョキニョキ出てきています。ふーみんさんの妹さん要りませんかね? 

それにしても、ふーみんさんは、聞いたことも見たことも無いような植物の名前など良くご存知ですね。感心、感服です。
山から、スミレを取ってきましたが、要りますか?ちっちゃいけど、パンダスミレのミニ版です。一応ポットに植えてますので。

藤色のアンさんへ

エキナセアの発芽良かったですね~。小判草、聞いてみますね。うちの妹は一応、目指せイングリッシュガーデン派なので私とは趣味が異なるのです。スミレ、野路スミレらしきものですか?今年はいろいろスミレは採取したのですが、どんなスミレでしょう。今度、お会いしたときに頂けるのであれば頂きたいで~す。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watashinooniwazukuri.blog106.fc2.com/tb.php/145-6b27285a

Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}