ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫シャラ

姫シャラの葉っぱ
部分的に色づいてきました~。

今年は紅葉が楽しめる庭にしたつもりなのに、
屋根工事が始まってしまい、仕方ない事ではありますが
やっぱり残念、、。

楽しみは来年に取っておくことに致します。




今日は種まきっ子達も少々ご紹介~。

先ずはオルレイヤ・ホワイトレースフラワー。
かなり徒長させてしまいましたが何とか頑張ってくれてます。
001_20081029230928.jpg

白花のニゲラ。
我が家は青花しかなかったのですが、
お花友達のおばあちゃんが分けてくださいました。
004_20081029230940.jpg

ネモフィラ・ブルーベリーアイズ。
昨年は全然発芽しなかったのに今年はとっても良好でした~。
これもお店で苗を見かけないんですよね。
(田舎ですから)
005_20081029230951.jpg








スポンサーサイト

千日小坊

千日小坊が小さくて可愛い花を咲かせています。

夏は地際で切り戻してましたが、
どんどん草丈が伸びて、今では70㎝はあるかと、、。
小さな赤い花が秋の庭を彩ってくれています。




ヒユ科
アルテルナンテラ属
学名  Alternanthera porrigens 'Senniti-kobo'(Gomphrena porrigens 'Senniti-kobo')
花期  10~12月
原産地 ペルー、エクアドル
常緑多年草








ひさびさモモ

ついでに、
今日はひさびさモモもUPです。

屋根工事が始まって以来、
こうして家の中に入れて貰って、時には自由にミミと遊んだりしながら
日中過ごしてるんです。



が、モモってば雷大嫌いですが、
屋根の上でドンドン音がするのもとても気になるようで、
部屋に誰もいなくなると怖がってヒュンヒュン鳴くんです。
リードを離して自由にさせても、家中ウロウロして
ちっとも落ち着かず、、。
この調子だとまたほっくんちにホームステイさせて貰わないと
可哀そうかも、、。



ミセバヤ

ミセバヤも咲いています。
しかしながら今年はかなり虫に食べられてしまい、
あまりきれいに咲いては貰えませんでした~。




さて、
本日は思い切ってちゃんと一日休む事にして
ひさびさ庭整理にいそしませて頂きました~。
こんなに狭い庭なのに、大きくなり過ぎた株を来春のために株分けしたり、
植えかえしたりとやる事は本当に沢山ありますね。

そして、一段落して気分転換に近所にミミの散歩に出かけたら
なんと先日のフリマでたくさん苗を買ってくれた若い奥さんに出会っちゃいました。
≪まだ初心者なんですけど、、≫っておっしゃてましたが、
熱心な様子がとても印象に残ってたお客さまでした。
偶然にもとてもご近所さんだった事が判明してお互いビックリです。
班も違うし、今年引っ越して来られたので私も全然知らなかったんです。
苗の状態を見せていただいたらヘリクリサムがお亡くなりになったそうで
早速、徒歩1分の我が家の苗を色々分けて差し上げました。
今までご近所のお花好きさんは結構大先輩ばかりでしたが
この方は私よりう~んと若そうな可愛らしい方です。
たまの休みにこんな出会いが出来て何だかちょっと嬉しい気分です。

















南京櫨

ナンキンハゼも紅葉が始まってきました。

昨秋小さな苗木を買って植え付けましたが、
あれよあれよと大きくなり、こんなに成長が早いなら鉢植えで育てた方が良かったかも、、
ちょっと心配になっています。

でも真っ赤な紅葉はとても楽しみです。



008_20081023131238.jpg






石蕗

ツワブキも咲いてます。

いよいよ晩秋です。








コバルトセージ

昨秋、妹が買った際に一枝挿し木させてもらいました。
どんどん草丈が伸び倒れそうなので初秋にバッサリ切り戻しました。
おかげで今頃開花です。

種を採って春まきすれば秋には高さ40~50㎝で咲いてくれるそう。
余裕があれば是非試してみたいです。













始まりました~。

屋根の葺き替え工事。
昨日とうとう始まりました。

朝から足場を組みに職人さん達が4人ばかし、、。
でも雨で今日からの瓦撤去は延期。
これからしばらく大変です。



未練たらしく残してたコキアもご覧のとおり(泣。
004_20081023131209.jpg














秋明菊

ちょっとご無沙汰しました。
実はここ最近、家の滞在時間が極端に短い状態で、
不安を覚えつつも、庭の水やりでさえ父に頼んでいたような状況でした。
今晩は少しだけ時間が撮れたので
ひさびさのアップです。

ちょっと前の画像ですが、
白花の秋明菊も今は満開~。
今朝、庭をチラ見した際には、
コキアの紅葉も進んでいい感じになってますしたが
秋まきの発芽がポットのまま徒長してしまっていて
かなりヤバい状況に、、(泣。
明日も忙しく家でゆっくり出来そうにもありませんが、
朝はちゃんと見回って少しでもポット上げ作業もできると
いいなと思います。












秋色の薔薇

こんな秋色のバラも咲いてます。

名称不明のミニバラですが、うちの母の一番のお気に入りです。
涼しくなって、花が随分長持ちするようになりました~。









グリーンローズ

我庭、バラは少ないながらポチポチ咲いています。
バラっぽくないこのグリーンローズの花が一番気に入ってます。

昨年の挿し木苗なのでまだまだひよわな感じ。
なので花はそうそうに摘んでいます。









グリーンフェザー

昨秋、妹が購入した際に切り戻した枝を挿し木して育てています。
それでも1m以上に成長してくれました。
暑い夏は緑の横枝をたくさん伸ばし、
今はそこに小さな花を咲かせているもよう。
これから紅葉も楽しめます。

写真は横枝のひとつ。
実はなかなか良い写真が撮れずアップできずにいました。
実際は繊細な葉っぱがとてもきれいです。
私にはこの良さを写真でお伝えできません。













ペルシカリア・レッドドラゴン

初夏からずっと咲き続けてますが、
涼しくなり、米粒みたいな花が再びよく咲いてます~。

昨日はフリマのあと
庭の整理の続きをしてみました。
実は我家、もうすぐ屋根の葺替え工事に入るので
家側の花壇を空けないといけなくて、、。
今日はエンジェルストランペットや他の宿根草を掘り上げたり
まだ花が咲いてるものも泣く泣く処分したりと、、。
(まあ未練たらしく残してる子もいますが、)

実は、先日うちの父がやらかしてくれたんです。
屋根まで登ってたアサガオやモッコウバラやクレマチスなどを
降ろそうとして、枝をバッサリとメタメタに折ってくれ、
しかも、その下敷きになったバラ、ブロンズフェンネル、カカリアなどは
ペッシャンコになりました~(泣。

次なる被害が発生しないうちに
何とかせねばです。


















偽小判草

今朝は早起きして
朝6時半前には、市内のフリマ会場へ~
日頃、朝早く東方面に車を走らせることがないので
ひさびさに朝焼けの空をきれいだな~と
眺めつつ向かうことができました♪

今回のフリマもいつも同様に、
妹は趣味の手作り品、
私は庭の株分け苗などを出しました。
結果は、、、

まずまずでした~。

これでまた植替え用の土や肥料代の足しにしたいと
思います。
嬉しいです。


さて、
玄関先のワイルドオーツ。
小判がすっかり色づきました。













姫蔓蕎麦

我が家に紅葉はまだまだ早いですが、
ヒメツルソバ(ポリゴナム)の葉っぱが少し赤くなってきました。

実は我が家、紅は多いのですが
黄色とオレンジ色の紅葉が少ないのです。
今年は黄色にユーパトリウム・グリーンフェザーを追加しましたが
きれいなオレンジ色になるはずのジューンベリーは
今年も葉焼けがひどくきれいな紅葉は期待できそうもありません。
春より秋の庭が好きな私としてはこれからの課題になりそうです。




明日はひさびさのフリマ参加。
お天気は何とかもってくれそうですが、
さてさて準備が間に合うのでしょうか。
それが心配。












藪柑子

昨日の昼間は暑かったです。
なのに、なのに朝私はベストを着て出かけてしまい、
けっこう汗かきました、、、。

さて~
ヤブコウジの実。
ちょっとだけ色づいてきました。





お知らせ

実はこの日曜日
ひさびさに妹と地元のフリマに参加します。
さて、準備が間に合うでしょうか~。








引起こし

昨秋購入した黒花ヒキオコシ。
こぼれ種から育った子も咲いてます。

とても小さな地味~な花です。
私好みです(笑。



こっちも同じくこぼれ種なんですが
んん、色が違う、、。
黒花は確か園芸種ではなかったように記憶しますが
何故か黒の親から紫が出てしまいました。
土や日当たりでも花色が違ってしまうのでしょうか?

007_20081008202907.jpg







杜鵑

今日は朝からのんびり庭仕事。
久々に液肥をあげたり、剪定したり、
色々してるとあっという間に夕方でした。
お天気の日の昼間はまだまだ暑いですね。
とは言っても26℃ぐらいですから、
真夏のことを考えればなんのそのですが、、。

さて
先日アップしたのとは別のホトトギスも咲いています。
これは毎年きれいに咲かせられない白花です。
半日陰に植えてますが、
それでも葉焼けはするし、
虫には食べられるし、
おまけに今年は斑も消えてるし、、。
たったひとつですが、
この10㎝くらいの小さな株だけまともに咲いてくれました。
やはり我が家では鉢管理にしないと難しいのかも、、。



こっちは
たぶんどこにでもあるホトトギス。
今年は初夏に切り戻しをしませんでしたが、
あまり倒れずに行儀よく咲いてくれています。
近くで見ると少し毒々しい色合いですが
秋の庭の一角をさり気無く彩ってくれています。

005_20081008202857.jpg








足摺野地菊

ようやく咲きだしてくれました~。
我が家では夏にバッサリ切り戻したので開花がかなり遅れてしまったようです。








銀水引

個人的には、花の多い春よりも
こうしてしっとりした秋の庭のほうが気に入っています。

さて
結局きれいに撮れなかったギンミズヒキ。
でも、時期が過ぎてしまう前にUPしてみます。

004_20081006220127.jpg










誰の仕業?

ローズヒップもどきの花水木の実。

今朝見たらこんな事になってました。










藤袴

フジバカマも
もうちょっとで咲きそう~








水引草

今日から10月。
一年ってホントに早い・・・

ここ最近は台風のおかげで雨続きでしたが、今朝は見事な秋晴れ。
車の中もエアコンいらずでした。
こんな日こそのんびり庭仕事でもしたいところでしたが、
生憎そうもいかずとても残念、、。

さて、
我が家の水引草も庭のあちこちで咲いてくれてます。
きれいに撮れずアップしてませんが白花のギンミズヒキも満開です。
小さな小さな花ですからあちこち咲いても全然邪魔になりません。















Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}