ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさの日日~

昨日は10年ぶりの古~い知人と会い、ひさびさに日日でお茶をしてきました。
きれいなお庭を眺めならの、のんびりお茶タイム。
たまにはこんな時間も必要ですね。

入口付近の立派なスモークツリー。


額紫陽花。
021_20080629210421.jpg

今年はオカトラノオも沢山咲いてました。
023_20080629210441.jpg

ホタルブクロ。
我家の白花は春に株分けしたせいか咲いてくれません、、、(泣。
022_20080629210431.jpg

かなりピンボケですが、
店内にはヒマワリも~。
もうすぐ暑い夏ですね。
025_20080629210453.jpg










スポンサーサイト

モデル もも

今日は朝から妹ファミリーが我家にきてました。
絵を描くのが大好きな姪っ子は、
我家にきてもカレンダーの裏紙なんかにあり合せの道具でいつも色々描いてます。

そして今日はうちのモモがモデルに。
つぶらな瞳がなかなか可愛いく描けてます~♪




そしてモデルご本人。
ひさびさモモの登場です♪
014_20080629210341.jpg

可愛く描いてもらってモモも嬉しそう(笑。
015_20080629210350.jpg







白鷺蚊帳釣

昨年は日向でしか上手く咲いてくれませんでしたが、
今年は日陰の水鉢の中でもきれいに咲いてくれてます。

このネーミング、
白鷺はナルホドなのですが、蚊帳釣ってどういう意味なんでしょうね。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて頂きたいです。











ヘリクリサム・ペチオラレの花

昨年は早くに切り戻したせいで、花が咲かなかったヘリクリサム。
今年はこうして鉢植えで玄関先で咲いてもらってます。

こういう米粒系大好きです。









広葉マウンテンミントの開花~

広葉マウンテンミントが咲き出しました。
水滴が乗っかってます。





昨日は午後からまたまた庭仕事に精を出してました。
こんなに狭い庭なのに、何でこれだけやる事あるんだろうって正直いつも思います。
庭全体が鬱蒼としてるので、まずは茂りすぎてるワレモコウやギボウシなどの葉っぱを剪定~。
ジャングルの茂みをかき分けると虫が襲ってきます(笑。
なんだかんだ剪定してちょっぴり空間にゆとりも出た感じです。

そして、
ブルー系のグラス(フェスツカ・フェスティーナ)も大きくなってたので、
株分けして通路脇の数ケ所に植え付け。
昨冬種まきしたワイルドオーツもついでにまとめて定植~。
特に夏から秋は葉っぱものガーデン(グラスガーデン)に憧れます。

最後に・・・
昨日でカウンターが10000を超えました。
開設から一年とちょっとですが、こんな拙いブログを訪問してくださった方々、
本当にありがとうございます。





ペルシカリア・レッドドラゴンの花

先日紹介しそびれたお花です。
でも、今回もあんまりピントがあってませんね。
米粒みたいな花、結構気に入ってます。







青花藤袴

青花フジバカマ。
アゲラタムに似た花を咲かせています。
暑い夏の花の無い時期の切花にとても重宝しますよね。

このフジバカマ、
昨年アンさんと藤色のアンさんに頂きましたが、
繁殖力が旺盛なのには本当にびっくり致しました~。
昨年の晩秋に一旦プランターに鉢あげしたのですが、
その際、堀り上げた花壇の地中に白い根茎がたくさん蔓延ってたのでかなり処分したはずなのに、
何故か5月頃には至る所から出現~。
とても可愛い花ですが、ほっとくと他の植物たちを全部飲み込んでしまいそうです(笑。



キク科
ヒヨドリバナ属
花期 初夏~晩秋
原産地 北米
耐寒性宿根草









ブルーベリーの実

我家でお初のブルーベリーの実、
こんな感じになってます~。

暖地でも育てやすく、一本でも結実するという
サザン・ハイブッシュ系のサンシャインブルーって品種ですが、
中粒で糖度が高い実がなるんだそうです。

何せ初めてで収穫時期がよくわかりません。
でも色からして、とりあえずはまだ少し先のようですね。














半夏生

ハンゲショウの葉っぱ
こんなに白くなってきました~。

今年はかなり大きくなり、木陰げでの存在感もばっちりです。



学名:Saururus chinensis
ドクダミ科
ハンゲショウ属
花期 初夏
耐寒性宿根草



今日は昼からまるで夏のような天気でしたね。
そんな暑さの中、頑張って花壇や鉢物の整理を色々と致しました~。

とにかく、夏越しのための鉢減らし。
最近は十分に管理をする時間が無いので、
出来るだけ地植えして、それ以外はご近所に配り歩いたり、
可哀相ですが処分したりなんかしています。
そして、夏花壇へ向けて色々とバッサリ剪定したり
鉢で待機中だった植物たちを植え込んだりもしていました。

実は、今年は植え場所や時間的なこともあって、
私自身は夏用のものを殆んど新たに購入してなかったんです。
その隙に、日頃庭を私に占拠されたと文句たらたらの母が、
園芸店で自分好みの花を買ってきて既に色々植え込んでしまっているので、
私にはもう殆んど植える場所が残されていない状況~。
あとは、種取り用に残している一年草が終わったら、
冬越しに失敗したパープルファウンテングラスを探してきて植えるくらいです。








立ち性ペチュニア うすずみ

昨日は本当に凄い雨でした。
道路もあちこち冠水してて車の運転も大変でした~。
雨降りの日は水遣りしなくてすむので楽チンですが、花壇のお花はうなだれてしまってます。

さて、
挿し木苗で冬越しさせた立ち性ペチュニア『うすずみ』。
お陰さまで今年も春から良く咲いてくれています。
昨年は確かに立ってくれてましたが、今年は摘心しすぎたのか普通な感じです。











広葉マウンテンミント

広葉マウンテンミント。
トップ近くの葉っぱが白くなってきました。
蕾もたくさん付いてます。

今年は1mくらいに大きく育ち、花壇の中で存在感ありありで正直びっくりです(笑。
花が咲いたら切花で楽しもうと思います。



学名:Pycnanthemum muticum
シソ科
花期 夏
原産地 北アメリカ





ペルシカリア・レッドドラゴン

暑さ寒さにも強く丈夫だという事で、
春先に、我家の西日のきつい夏花壇用にと購入したものです。

庭植えしたらどんどん大きくなって、
花壇の中で存在感も増してきてくれています。
購入時はもっと赤紫色が強かったのですが、
暑くなるにつれ、緑色が強くなってくるようですね。

タデ科らしい白い花も咲いています。
後ろにちょっとだけ写っています。
(アップの写真はピンボケの大失敗でした。)




学名: Persicaria microcephala 'Red Dragon'
タデ科
ペルシカリア属
花期 5~7月
原産地  ヒマラヤ
耐寒性宿根草




コルシカミント

明日からしばらく雨のようですね。
今日は珍しく雨女返上で、ゆっくり庭の手入れが出来た一日でした~。

さて~、
この春妹へのお土産にと群馬から連れ帰り、
そして株分けしてもらって我家でも育ててるコルシカミント。
匍匐性の苔みたいなミントですが、
気付いたら、こんな花を咲かせていました~。
ほんの1~2㎜の小さな小さな薄紫色の花です。
正直、まじまじと見ないと気付けません。









黒花引起こし

5月の末頃から、クロバナヒキオコシの小花が咲いています。

昨秋、暑さにも寒さにも強いっていうんで開花株で購入したものですが、
晩秋には見事な黄葉も見せてくれました~。
黄葉の様子はこちら

てっきり夏から秋の花って思ってたのですが、
我家では既に咲き出しています。
それとも、うちの開花が早かったのでしょうか?



シソ科
ヤマハッカ属
学名 Plectranthus tnchocarpus
花期 8~10月
耐寒性多年草








ブラック・パール

観賞用トウガラシのブラック・パール。
昨秋アンさんに頂いたのですが、冬の間室内で管理したら無事に越冬~。

今は庭植えにしてますが、早くも実がなっています。
黒い葉に黒い実なので気付くのが遅れてしまいました(笑。










鹿野の山あじさい 

淡い紫色と水色が混じった微妙な色合いの山あじさいです。
先日伺った山あじさいが沢山のお庭の方にお譲り頂きました。

名前は『鹿野』。
周南市鹿野の山道で見つけ、小枝を挿し木されたものなんだそうです。

私は山登りはしませんが、近くの山でもこんなに素敵な山あじさいが咲いてるんですね。












ギボウシの蕾

ようやく梅雨らしくなってきましたが、
ギボウシの花も咲き出しそうです。











山あじさいのお庭~

先日のこと、
市内のとあるお宅に山あじさいを拝見しに立ち寄らせて頂きました~。

こちらのお宅、ご主人が趣味でたくさんの種類を育てていらっしゃるとお聞きしていて、
今回初めて訪問させていただいたのですが、
広~いお庭にモミジやコナラ等の雑木の大木が茂り庭中が木陰になっているんです。
なので、山あじさいのみならず山野草の類にもとても素晴らしい環境の中で、
大事に大事に育てられた何十種類もの山あじさいがホタルブクロ等と共にしっとりと咲いていて、
それはそれは美しいお庭でした。
本当に感動いたしました~。

テラスでお庭を眺めながら美味しいお茶をご馳走になりましたが、
これが我家だったらどんなにいいかと、、、。
ホントお尻に根が生えてしまいそうでした(笑。




ちょっとピンボケでしたが、
苔むした感じと水鉢が山あじさいの背景にぴったりです。
018_20080612221546.jpg

私のカメラの腕ではお庭を忠実に再現できませんが、
お庭の中は本当に別世界が広がっていました~。
008_20080612221353.jpg

こんな丸弁もかわいいです。
014_20080612221459.jpg

今回一番目を引いた山あじさい。
『桃姫』っていうそうです。
淡い桃色の額に中央がこんもりしてて本当に可愛らしいです。
012_20080612221448.jpg

七段花?
011_20080612221430.jpg

紅もやっぱり素敵。
そしてこんな雑木のお庭、本当に憧れてしまいます。
Kさん、先日は素敵なお庭を拝見させて頂き、本当にありがとうございました♪
感激、感動の時間を過ごすことができ私はとても幸せです。
010_20080612221416.jpg










シルバータイム

昨年のブログ開設から早一年が経ちました~。
この春から忙しい日々になりましたが、予約投稿などでごまかしつつも、
開設から何とかほぼ毎日更新を続けることができたこと、
自分としては何だかやっぱり嬉しく思っております。
そして、こんな拙いブログにアクセスしてくれた方々には大変感謝申し上げます。

さて、
昨年は花を咲かせなかったシルバータイム。
気付いたらこんな花を咲かせてました~。








田字草 ウォータークローバー

久々に家にいるのに、悲しいかな雨が降ってます。
最近睡眠不足つづきのため、午前中は惰眠を貪ってしまい起きたら雨でした~。
がっくり、、、、。

しかし、手入れが出来ず荒れ放題になってる我家、
何とかしないとと、傘もささずに花ガラ摘みやセリンセやオンファロデスなど
もう終わりの植物達を引っこ抜いたり、石灰と堆肥を撒いてそして耕して、
待機中のポット苗をいくつか植え込んだりしてました~。
こんなことして風邪引かなきゃいいですけど、、。

さて、
春の芽だしが遅かったウォータークローバー、ようやく葉っぱもしげってきました。
でもこのウォータークローバー、
クローバーじゃなくシダの仲間なんだそうですね。
なので花は咲かずに胞子で増えるそうです。
この子も可愛いですが、斑入りのタイプもやっぱり欲しいなと思うこの頃です。















我家の庭の様子~

最近、全くと言っていいほど庭の手入れが出来てませんが、
今我家はこんな感じ~。

千鳥草やカンパニュラもまだ何とか咲いてくれてますが、奥の和物コーナーの
ギボウシが花茎を伸ばしています。
そのギボウシの足元で咲いてる黄花はキリンソウです。



チドリソウの後ろは広葉マウンテンミント。
びっくりする位に草丈が伸びてます~。










ピンクの花

今日は珍しくピンクの花をご紹介~。

実はピンク色ってあんまり好みでは無かったのですが、
ご近所のお花好きのお婆ちゃまからの頂き物のカーネーションが、
こんなに可愛い花を咲かせてくれました。
カーネーションって全く興味が無かったのですが、こうして咲いてみると
シルバーリーフに微妙なピンクが美しい~。
何だか思わぬ発見をした気分で嬉しいです(笑。

012_20080608203929.jpg

そして、こちらはピンクの紫陽花。
中国地方はまだ梅雨入りしませんが、きれいに咲いてくれています。
昨冬にアジサイ2本を妹宅へ移植したので、今我家にあるのは、、、
山アジサイを除いて、柏葉アジサイとこのピンクのアジサイだけ。
ピンク好きの母が、祖母宅から貰ったものだし~我家に絶対置いとくって言うので残しましたが、
小振りなタイプで我家の狭い庭でも邪魔にならずに助かっています。










白花万年草?

一番の見頃は過ぎてしまいましたが、可愛いセダムの花が咲いています。
ネットで調べてみましたが、これって『白花万年草(シロバナマンネングサ)』でしょうか?

以前、アンさんから頂いた苗におまけで付いてきたものです。
花壇の周囲や敷石の隙間などにイイ感じで繁殖してくれています。

009_20080608203847.jpg

これはピンコロ石の花壇の周囲に這え広がったもの。
後ろに見えるのも、同じくアンさんに頂いた足摺野地菊です。









またまた花菖蒲~

我家の他の花菖蒲、どんどん開花してくれています。
昔、母が植えたものですが確か6~7種類あったはず・・・



002_20080608203819.jpg







花菖蒲

夜はカエルの合唱が賑やかなこの頃、
2日程前から花菖蒲も咲き出しました~。

でも実はこれかなりの年数植えっぱなしなんです(汗。
今年こそ、花後の植替えをしたいと思っています。










アスチルベ

中国地方の梅雨入り、どうなってるんでしょうね。

さて、我家ではバラや草花の季節はそろそろ終わり。
かわりに、白花のアスチルベが咲き出してくれました。
こういうショウマの類、大好きです。











スカビオサ・ドラムスティック

スカビオサ・ドラムスティック。

花後の実を楽しみにしてましたが、今こんな感じになっています。
やっぱり不思議ちゃんです。









伊予の薄墨?

先日フリマで購入した『伊予の薄墨』
花が2つ咲きました。
でも一つ目も額が2~3つ、もう一つもご覧のとおり額なしです。

これって本当に伊予の薄墨なんでしょうか。
ネットで検索してもこんな花ではないようなんですが、、(泣。









柏葉アジサイ

あちこちでアジサイの花を見かけるようになりましたね。

我家の柏葉アジサイも今こんな感じです。




013_20080601220321.jpg







ジューンベリーの実

今日から6月ですね。

我家のジューンベリーもこんなに真っ赤になってます。










Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}