ふーみんの思いつくままひとりごと

ご訪問頂きありがとうございます。庭いじりメインのお庭ブログです。時には我家のワンコも登場します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバノズイナ

この2日間、とってもイイお天気で庭仕事三昧の休日を過ごすことができました。
地植え出来るものはどんどん地植えして、処分できるものは処分して、散らかってた庭を
少しだけかたずける事が出来ました。
裏の石垣(ヨソ様所有)の草も刈って、道具置き場もスッキリ~。
お日様に長時間あたって疲れましたが、こういう疲れは気持ちいいですね。

さて、
昨夏に挿し木したコバノズイナ。
20cmほどの小さな苗ですが、蕾をつけてくれました~。

でも、小さな苗の時はあまり花を咲かせないほうがイイって言いますから、
一つだけ花を楽しんだら後は摘んでしまおうと思っています。



015_20080430195341.jpg







スポンサーサイト

葉っぱもの~

今日はイイお天気でした~。
今朝は少しゆっくりモードで9時頃から庭へ出てみました。

雨にたたられっ放しで、一向に庭仕事が捗ってませんでしたが、
まずは庭を掃いて水遣りを。
鉢減らしを試みてますが、何故だか一向に減らず、、、。
おかげで鉢物の水遣りに小一時間かかってます。

水遣りの後は庭の隅々まで点検~。
日頃ゆっくり植物の面倒が見れてないので、痛んでる葉っぱや花ガラを取ったりなんかしてると
あっという間にお昼です。

時間が足りない、、、。

さて、
庭では花もたくさん咲きだしてますが、
葉っぱものもどんどん茂ってきています。

これは昨年瀕死だった黄花イカリソウ。
今年は花が見れませんでしたが、この調子なら来年は期待できそう。
手前の葉っぱはお気に入りの青竜です。


花の終わった一人静。
咲き終わった後は、ビックリするくらいに大きくなるんです。
089.jpg





咲きました~。

昨秋に種まきしたオンファロデスとオルレイヤが咲き出しました。

オンファロデス・リニフォリア。
玄関先のボーダーに植えてるものが一気に咲き出しました。
発芽率がとても良かったので沢山植え込んだのですが、春先になってダメになってしまったものが多発、、。
かなり蒸れに弱いようで、我家では少し詰め気味に植えたのがいけなかったようです。

カスミ草にちょっと似てますが、シルバーリーフといい、蠟細工のような花といい何とも可愛らしいです。

092.jpg


オルレイヤ・ホワイトレースフラワー。
待望のオルレイヤ、ようやく開花です。
セリンセと混植しているほうはまだ少し先になりそうです。

080.jpg


こんな感じで、どんどん我家も賑やかになってきています。
見頃は5月上旬って感じでしょうか?




西洋苧環 ブラックバロー

八重咲きのブラックバローが咲き出しました。

これは先日東京に行った際、わざわざ新幹線に乗せて連れ帰った子です。
3cm程の小振りな花が咲きました。
思ってた以上の可愛さに大満足です。


087_20080427230607.jpg

キンポウゲ科 
オダマキ属
花期 4月下旬~5月初旬 
草丈60cm 
耐寒性多年草




玉車葉草

種まきしたタマクルマバソウも良く咲いています。

5株ほど植えましたが、最初に徒長させてしまったのか、実は株元がグラグラしてる子もいるんです。
それでも今では30cm近くまで大きくなり、少しグラグラしながらもこうして薄紫色の小花を咲かせています。




タマクルマバソウ、
セリンセの花壇にも植え込んでますが、今はこんな感じ~。

008_20080424210647.jpg

バックはコーンフラワーのダブルブラックなので紫の濃淡の中に白花を入れ込んだコーナーです。
(写真には写ってませんが、手前はワスレナグサのドワーフホワイトを植えてます。)
残念ながら、2株植えた白花のオルレイヤのうち一株はセリンセに完全に負けてしまいましたが、残った一株は花が開き始めています。
手前のオンファロデスも一株ダメになりましたが、こちらも開花はもうすぐ。
なかなか思うようにはいきませんでしたが、同時に咲いてる様子を早くこの目で確かめたいです。












鯛釣草

我家のタイツリソウ。

どんどん大きくなって、すっかりらしくなっています。




しかし、、
白花の方は草丈15cmくらいのまま小さな花を咲かせてしまったんです。
何だかとても可哀相な状態で写真もアップできません。
もしかしたら狭い場所に混植し過ぎて、上手く成長できなかったのかも。
きっとそうに違いありません。
なんせ白花の方は繁殖力の強い、ハンゲショウ、イカリソウ、ニオイスミレと一緒だったんです。
という訳で、どこかにお引越しさせようかとも考えてますが、
何処も満員の我家の庭ではそう簡単にお引越し先も見つからず、、、。
nnnnnn。







木香薔薇

モッコウバラも咲いています。

昔の大型台風の時にアーチに仕立ててたのが無残にも倒れ、これは我家で2代目のモッコウバラです。
バラは管理が難しいですが、このモッコウバラはとても丈夫で手間いらずでいいですね。

我家では柴犬モモのウッドデッキフェンスの山型に高くした部分に誘引しています。
そして写真には写ってませんが、手前に大株で満開のユリオプスデージー、
その傍らに黄緑色の葉っぱのスモークツリーが植えてあるんです。
モッコウバラが咲き出して、黄色の微妙なトーンが目に心地よいお気入りのコーナーになりました。








鳴子百合?

今日は朝から雨が降ったり止んだり、、、、
午後からは本格的に振り出して、またまたガッカリな一日でした。

実は我家の庭、昨年の今時期とはうってかわって既にジャングル状態。
土も見えない状態になり、鬱蒼状態目前です。
そんな訳で今日は雨の止んだすきを狙って、蔓延りすぎてる子達を少し処分。
およそゴミ袋(大)一袋分を処分したら庭が少しだけスッキリ~。

植物の成長後のボリューム感が掴めてないので、こんな結果になるのでしょうが、
この春花壇のカラーリングもなかなか思ったようにはいきませんでした。
同じ時期に芽吹いたり、咲いたりする植物達が折々で上手くコラボしてる庭が理想ですが、
そんな理想の庭にするにはまだまだ時間がかかりそうです。
全体を楚々とした感じに品良くまとめる事ができればと思っているのですが、、。




さて、
これは咲き出した鳴子百合(?)。
アマドコロとナルコユリ、とても良く似ていてネットで色々調べても結局のところ良くわかりません。
茎が丸くて、花が3つ以上ついてればナルコユリなんだとすれば我家のはナルコユリ?
でもアマドコロも変異が多いらしいんです。








ジャーマン・アイリス

庭のジャーマン・アイリスが咲きだしました。

我家のは、よく見かけるフリフリではなくノーマルタイプの花なんです。
昔、祖母宅から嫁入りしてきたものですが、一昨年に植替えしすぎたせいか昨春は花付きが悪く
ほんの少ししか咲いてくれませんでした。
今年は背丈もグンと伸び、こんなにたくさん蕾も付けてくれました~。








サルビア・リラータパープルボルケーノの蕾~

昨日今日と本当に気持ちの良い一日でした。
でも、明後日からはまた天気が崩れるとのこと、せっかく水曜日に庭仕事が出来そうと
喜んでいたのでかなりガックリです。

さて、
昨春に種まきしたサルビア・リラ-タパープルボルケーノに蕾が付きました。

昨年は小さな苗のまま冬越ししましたが、春になり暖かくなるにつれ成長が活発に、、、。
今では昨年初夏にアンさんから頂いた株と同じくらいに大きく成長してくれました~。

昨年の発芽の記事はこちら









春の白い花~

巷ではハナミズキの花が満開ですね。
車を走らせるとアチコチで目を楽しませてくれますね。
我家も昔は白花のハナミズキがあったのですが大型台風で倒れてしまって、、、。
現在はその後植え付けた赤花のみなんです。
個人的には白花の方が好みですが、船頭が2名の我家の庭ですのでなかなか
思い通りにはいきません。

さて、、、
白い花といえば、こうしてシラユキゲシと白山吹が良く咲いてくれています。

001_20080420203731.jpg

004_20080420203742.jpg






黒花風露

ピントがいまいちですが、、
クロバナフウロが咲き出しました~。

昨春ヒョロ苗で購入しましたが、一年で立派な大株に育ってくれました。
冬の間、日当たりの良い場所に大鉢で養生させていたのですが、春先に鉢を動かしたらビックリ、
寒い間も生育がいいようで鉢底からは根が沢山出てしまってました。
慌ててもうひとまわり大きな鉢に植替えましたが、この様子だと地植えの方が良いのかも。
しかしながら、夏に半日陰になる我家の特等席には今現在空きもなく、、、、。
蒸れや暑さに強くないフウロソウは、我家では鉢で我慢してもらうしかなさそうです。


ちなみに後ろに写ってるのは満開のムラサキハナナ。


フウロソウ科
フウロソウ属
学名  Geranium phaeum
花期 4~8月
多年草





初めての運転~

今日は、お庭とは全然関係のない話題になりますが、、、

先日私の愛車のパワステが壊れてしまい、○ナセに修理に出したんです。
すると、代車はなんとベンツのAクラス~。

生まれて初めて運転するベンツ。
一番コンパクトなAクラスでしたが、なかなかの乗り心地。
修理から戻るまでの一週間、今後たぶん無いであろうカーライフを送らせて貰いました(笑。

ベンツでもこのAクラスなら車体価格、300万切るんですよね~。
(と言っても、私には買えませんが、、。)
今日早速修理された愛車に乗ったら、乗り心地のグレード感の違いにビックリ(ガックリ)。
たった一週間でしたが、身体は慣れちゃうんですね~。
私の担当営業さんも昨年Aクラスに乗り換えて、とても気に入ってるそうです。

国産車と違って何かと修理に費用かかるのは少し困ってますが、担当営業さんもサービスの方も、
いつもきちんとした対応をして下さるのとても心強いです。


これは昨日○ナセに引き取りに行った際に見つけたミニカー。




これはベンツが初めて作った自動車のミニカーなんだそうです。
○ナセの方が、関心を持った私に嬉しそうに色々説明してくださいました。

物を買うときって、やっぱりこうしてその物を愛してる人から買いたいですよね。
お花でも洋服でも何でもそうですが。
以前○ナセの所長さんが、私に観光名所から文房具、ファッション、歴史などなど
色んなドイツの文化について語ってくださっていたく感動した記憶があります。
所詮仕事、されど仕事。
こうして自分の仕事が好きで、誇りが持ててる感じ、素晴らしいですね。

014_20080417222507.jpg





新緑

庭の木々にも葉っぱがどんどん出てきています。
残るはヒメシャラと南京ハゼの葉っぱぐらいになってきました~。

ヤマボウシ。
これは冬の間に玄関先に植えつけたものです。
無事こ葉っぱが出てくれました~。



ナツハゼ。
夏の頃からハゼのように葉っぱが赤くなるから付いた名前だそうですが、
新芽もこんな感じで赤味を帯びているんですね。
037_20080416212916.jpg

ジューンベリー、
桜のように花はあっという間に散ってしまい、こうして葉っぱが出てきました~。
013_20080416212825.jpg






今日はお誕生日会~

生憎の雨でしたが、今日は久々に外ごはん~。
庭友、藤色のアンさんのお誕生日祝いという事でアンさんと3人でランチに出かけてきました~。

今回は周南市集合という事で、私もまだ行ってなかったこちらへご案内~。
古民家を改装したお店という事で興味もあり、一度来て見たかったんです。
でも、このお店今大人気でランチも予約しないと難しいんですね。

001 (2)

噂通り、お昼過ぎについたら駐車場は満車、
少し待ったら一台出てくれて、ようやく店内へ。
ランチは3人がそれぞれ違うもの頼んで、仲良く3等分~。
中でもこの生ハムとモッツァレラチーズのピザがなかなかgoodなお味でした。

001_20080416204424.jpg

最後はカフェ・ラテで。

005_20080416204433.jpg

ランチの後は、咲○花へご案内~。
お値段がちょっとよくて、なかなか手が出ませんが数々の素敵な器や雑貨でしっかり目の保養を。
写真は撮ってませんが、庭の木々も葉っぱが出てイイ感じになってました。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、、、。
昨年ネットで知合ったこのお二人、年齢もバラバラですが共通の趣味を持つお友達です。
お庭作業は一人でも楽しいですが、こうして情報交換出来る庭友の存在って本当にありがたいですね♪








もりもりです~

2、3日前の写真ですが、
秋の種まきっ子をメインに植えてるコーナー、こんな感じになってきました~。

セリンセはどんどん丈を伸ばし、ワスレナグサのドワーフホワイトも良く咲いてくれています。
一番後ろに植えてるコーンフラワーも花が咲き始めましたが、これから丈が伸びてボリュームが
出てくれるとまた感じも変わってくると思います。

右手前のオンファロデスも小さな蕾が付いてるんですよ。
残念なのは、セリンセの後ろに植えたオルレイヤが元気が無くなってしまっている事。
セリンセが元気が良すぎて負けてしまった様子で、かなり心配です(泣。

写真では見えませんが、セリンセの向こうにはワスレナグサとムスカリのブルーコーナーになって
います。










コーンフラワー ダブルブラック

秋に種まきした八重咲きのコーンフラワーが咲き出しました。
オークションで見つけた自家採種の種で少し心配でしたが、ご覧のとおりです。

昨年は苗を購入したのですが、購入時期が遅くて存分に楽しめなかったのです。
それがとても心残りで、、、、
今年は種を撒き、狭い庭に欲張って5株も植え付けました~。
これからが楽しみです。









鯛釣草

タイツリソウ、咲き出しました。
芽だしから、あっという間の開花です。
(ちなみに芽だしの発見から18日目です。)

一昨年暑さに弱いのを知らずに我家にあった株を枯らしてしまいましたが、
買いなおした株が無事に2度目の春を迎えてくれました~。

こんな感じで庭にも花が多くなり、過密状態の庭は早くもジャングルになりつつあります。
なので先日終わりかけの雪ヤナギをバッサリ剪定してみたら、ちょっとスッキリ。
白花の分量が減って、今は紫色の濃淡のブルーガーデンっぽい感じになっています。
そんな中、このタイツリソウの濃いピンクがいいポイントになってくれました。









花水木の花

赤花の花水木も咲き始めました。

個人的には、完全に花開く前のこの独特な赤茶色が気に入っています。



020_20080411225739.jpg






大きくなってます~

芽だしが遅れた子達もどんどん成長しています。
ポカポカ陽気と雨のお陰げですね。

これは、タイツリソウ。
見る見る大きくなってます~。
白花の方は元来小型種なので、こんなに大きくなってませんが蕾らしきものが出てくれてるんです。




何とか生きててくれた黄花イカリソウ。
葉っぱがこんなに展開してきましたが、右側にも新しい芽が出てくれてニンマリです。

025_20080410215909.jpg







丸い葉っぱ

色んな葉っぱが芽吹いてますが、
今日は我家の丸い葉っぱを2つご紹介しようと思います。

先ずは、マイズルソウ。
葉の形が、鶴が羽を広げて舞を踊っているように見える事から『舞鶴草』と名づけられたのだそうですが、
初夏には小さな白い花を咲かせます。
数年先に群落になってくれることを期待しているところです。




こちらは
ウインター・ヘリオトロープ。
蕗の仲間のようですが、先日アンさんの知人に頂きました~。
春先にバニラの香りを放つ薄紫色の花が咲くそうで、来春が楽しみです。
何とか根付いてくれたようでほっとしていますが、我家に蔓延るシラユキゲシにパッと見が似ているので、
うっかり引っこ抜いてしまいそうです(笑。

014_20080409194654.jpg






今日の庭~

今日は午後から雨の予報、、。
なので家の事はそこそこに、昨日出来なかった植替えなどを朝からやってました。
2時前から雨が降り出し、間に合わなかった仕事は引き続き軒下で。
春の種まきや種まきっ子のポット上げなどなど。
お陰で何とか今日の予定は完了です。
この雨で植え替えた植物達もきっと根付いてくれることでしょう。


さて、我家の庭ですが、、

楽しみにしていた一人静。
昨日から咲きだしました~。
昨年は3芽でしたが、今年は今のところ9芽も出てくれています。
来年にはちょっとした群落になってくれると嬉しいです。
(しかし、ボタンの葉っぱといい、こういう形は私のコンパクトデジカメはピントが合いにくいみたいで、
これでも昨日から挑戦して何とか撮れた一枚です。)


丹頂草。
別名 岩ヤツデ。
葉っぱより先に花が咲きますが、咲き出したらヤツデに似た葉っぱもあっという間に出てくれました~。
やはり、こうして葉っぱが出てる姿のほうがイイ感じです。
010_20080409190748.jpg

今年植えつけた、我家でお初のブルーベリー。
何とか無事に新芽を出し、こうして花も咲きました。
013_20080409190757.jpg

ジューンベリー。
咲き始めたと思ったら、あっという間に満開です。
007_20080409190731.jpg





今日のクリロ

今日は本当に暖かな一日でした。

昼間は半袖Tシャツ一枚で庭仕事したり、近所のお散歩なんぞしてました。
一日家にいたので、午前中に家の事を済ませて昼から色々庭仕事やろ~なんて思ったものの、
色々な庭の変化を眺めてるだけで時間がどんどん経ってしまい、鉢物を2つばかり植替えしただけで、
貴重な午後の時間が過ぎ去ってしまったのでした~。

さて、
庭では色んな花も咲きだしてますが、エリックスミシーと思われるこのクリロ、
こんな感じに変化してきました~。
緑花大好きの私ですから、この感じとっても気に入っています。









ジューンベリー咲きました~

世間はお花見シーズン真っ盛りですが、
我家でも桜の花に似たジューンベリーが咲きだしました~。

暖かい日が続き、こうして毎日庭がどんどん変化しています。
でも、昼間ゆっくり時間が取れなくなってしまい、庭観察も出来ずとても残念、、、。
水遣りも鉢物だけで小一時間かかってしまうので、最近はもっぱら夜中にやってます(笑。








アジュガ チョコレートチップ

ここ最近の暖かさで、
アジュガも一気に咲きだしました~。

何種類か植えてますが、これは細葉で花付きのよいタイプのアジュガです。
春先にこうしてカーペット状に咲いてくれて本当にきれいです。








玉車葉草 

タマクルマバソウが咲きだしました。




昨春、購入苗を植えたものの時期が遅かった為に少ししか楽しめず、、
是非今年の春は、霞みのような花を群植して楽しみたく思い、秋に種を撒き育ててみました。
まだ満開とは言えない状態ですが、株も随分大きくなり20~30cm位にはなっています。

005_20080405194058.jpg

アカネ科
アスペルラ属
学名 Asperula orientalis
別名 アスペルラ
花期 4~6月
原産地 小アジア~コーカサス
秋撒き一年草







新芽いろいろ~

4月に入り、
我家の庭の木々も葉っぱの芽吹きが始まっています。

オオデマリ。
蕾も付いてます。
026_20080402213409.jpg

同じくオオデマリ。


エゴノキ。
015_20080402213335.jpg

ナツハゼ。
013_20080402213328.jpg

イロハモミジ。
020_20080402213352.jpg

白山吹。
021_20080402213400.jpg

丸葉ノ木。
027_20080402213421.jpg







ジューンベリー

我家のジューンベリー。
なかなか咲きません。

少し前まではネコヤナギみたいだったのに、こんな感じに変化してきました。



007_20080402213252.jpg






咲きだしました~

今日は久しぶりにゆっくり庭の手入れをする時間が取れたので、家の事はそこそこに
たっぷりの水遣りから始めて、ベコニアの植替えなどに精を出してみました~。

さて、
昨日紹介した、丹頂草。
別名、岩ヤツデが今朝ようやく咲いてました~。

あのピンクの蕾からは想像できない花ですよね。
葉っぱが出るより先にこうして花が咲くのですが、個人的には岩ヤツデの名前のとおりの
ヤツデのような葉っぱが花と一緒に出てくれると嬉しいのですが、、。



ユキノシタ科
ムクデニア属
花期 4~5月
原産地  中国~朝鮮半島
耐寒性宿根草




丹頂草

今日からいよいよ4月~。
せっかくいい季節に突入するというのに、あまり庭に時間が割けそうにありません。
でも、今年もまた少しでも心地良い庭にすべく頑張りたいと思っています。

さて、
よそでは、既に咲いてるのを見かけたりしますが、
我家のタンチョウソウはまだまだこんな感じ~。

昨年花後に手に入れたので、初めて我家で咲いてくれるのを楽しみにしてるのですが、
どうしてなかなか咲いてくれません。
冬の間、日当たりの良い場所を占拠され、日陰げに置いてたのがいけなかったのでしょうか。



072_20080331213508.jpg






Top

HOME

ふーみん

Author:ふーみん
一昨年6/12にブログデビューして、あっと言う間に二年が経ちそうです。
山口県在住で庭いじりが趣味です。どちらかというと地味好み、和物に癒されます。


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Google

WWW検索 ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
EntryBody a img{width:216px; height:170px;}